経営理念

 野菜や果物に旬があるように、情報にも旬があるのをご存知ですか。お料理なら食べ時、人との出会いは運、ビジネスはタイミング、プレゼントだってチャンスを逃したら気持ちも伝わりません。

 食べ物なら旬を逃さないためにフリーズドライという方法がありますが、情報は…?

 高度情報化社会が進むなかで、人々はいかに正確な情報を的確な方法で蓄積し、効果的に利用し伝達するかを模索し続けています。人と情報とのより良い関係を求めて、豊かで快適な高度情報化社会を目指し、YAMAJI TEC.は、先進の技術によるドキュメントソリューションサービスを推めています。

旬の情報をそのままプリザーブ。あらゆるニーズに応えます。
VISION

 1954年の創業以来、山路工業は、マイクロフィルムや紙文書のデジタルファイリングサービスから、CAD入出力サービス、総合複写サービス、カラーオンデマンド印刷サービスなど、ドキュメントに関わる事業を展開してまいりました。

 

 今後は、各種法律の改正により、ドキュメント情報の管理体系づくりや情報セキュリティ対応など、企業のドキュメント情報管理の新たな整備構築が求められています。

 

 あわせて、印刷物から派生する「効果のある販売促進支援」を意識した考える企画を売り物とする山路工業は「ユーザニーズに対応したイノベーティブビジネスソリューション」を掲げ、革新的なドキュメントソリューションカンパニーを目指します。